グルメ

【富山カレーグルメ】富山のカレーといえばココ!おすすめのカレー7選【インド・スパイス・定食屋カレー】

「カレーといえばここ!」というように、皆さんの中にもおすすめのカレー屋さんがあるのではないでしょうか。ここ数年で富山でカレーブームが巻き起こっており、インドカレー、スパイスカレー、定食屋さんのカレーなど様々なカレーを富山でも気軽に楽しめるようになってきました。2023年3月には「おいでよイミズスタン~カレーフェス2023~」が富山県射水市で開催され、全国からカレー好きが富山に集まり、カレー王国として全国からも注目されてきているのではないでしょうか。

本記事では、そんな注目されている富山のカレーの、本格派インドカレーから穴場の定食屋さんのカレーまで、おすすめの7店舗をご紹介します。

おすすめインドカレー

タージ・マハール 富山本店

富山市ファミリーパークを西に進むと左側に見えてくる、建物の上に玉ねぎのようなオブジェがある白色の建物。この建物が「タージ・マハール 富山本店」です。

昭和63年12月24日にオープンし、今年35年目となるインドカレーの老舗です。

タージ・マハールの山田社長に伺ったところ、おすすめするカレーは「ブラックカシミールカレー」

タージ・マハールを代表するカレーです。

野菜ベースのカレーに、大きな鶏肉とじゃがいもが入っています。

鶏肉は下茹でをして油を抜き、パサパサな状態にしてからカレーに入れているため、カレーが鶏肉に染み渡り、おいしさを最大限に引き出しています。余分な油を抜いているためとてもヘルシーなところがポイントです。

お米にも拘っており、タージ・マハールのカレーに合うよう富山県産のお米をブレンドしています。

ブラックカシミールカリー 960円(税込)

ご飯は1回おかわり無料で、ラッシーは1杯サービスでついてきました。

昭和63年から営業をしているタージ・マハール富山本店。現在でも富山大学、富山医薬大学のOBの方が帰省される時にたくさん来店されるとのことです。店内の雰囲気はできるだけ当時のままにして、あの頃を思い出して食べて貰えるようにしているとのことです。

五感をすべてつかってカレーを食べて欲しいというタージ・マハールの山田社長の想いが込められています。テーブルの配置、テーブルクロス、店内BGM、装飾品もずっとそのままとのことです。

広々とした店内

これはポイントカード掲載ボードです。私が15年以上前に食べに行っていたころのポイントカードも健在でした。

タージ・マハールのカレーはレトルトでも販売されており、インターネット通販と、県内の一部スーパーでも購入することができます。おすすめの食べ方は冷やして、そのままさっとご飯にかけて食べる冷やしカレー。

夏バテ、食欲不振、二日酔いに効果抜群とのこと。

もちろん温めてもおいしいです。

ブラックカシミールカレーの1食あたりのエネルギーは64kcalと、とてもヘルシーです。

タージ・マハールオリジナルカリーソース 各種 440円

【店舗情報】

店名タージ・マハール 富山本店
ご住所富山市栃谷199-2
公式サイトhttps://tajmahal.co.jp/
お問合せ先TEL:076-436-0134
FAX:076-436-0831
予約可否可(電話のみ)
営業時間11:00〜22:00 (L.O.21:30)
定休日年中無休
駐車場・台数30台
予算(目安)ランチ:1,300円~
ディナー:1,500円~
決済方法カード可
バーコード決済(paypayのみ可)

KHUSHI SOGAWA BASE

富山市中心街、SOGAWABASEの1階にある、本場仕込みの南インドカレー「KHUSHI SOGAWA BASE」。

高岡にある「インド料理 KHUSHI」の2号店です。
富山では珍しい南インドカレーを目玉商品に、ビリヤニ、タンドリーチキンをはじめさまざまなメニューがある人気のインドカレー屋さんです。

店名のKHUSHIは日本語で「楽しい」という意味で、南インドカレーを楽しく食べることを目指しているそうです。

引用:https://machi-seisakushitsu.amebaownd.com/posts/9119281/

引用:KHUSHI SOGAWABASE Instagram

富山では南インドのカレーを提供するお店はまだ少ないそうです。南インド料理は使用する食材やスパイスも北インドとは違い、豆やココナッツをよく使うのが特徴。菜食主義者も北インドより多いため、南インドカレーはヘルシーで女性にもおすすめです。

引用:https://sogawa-base.com/shopinfo/184

インドのカレーをそのまま作るのではなく、富山の方の口にあうようにアレンジをして日々研究をしてるとのことです。老若男女の口に合い、たくさんの人にインド料理の美味しさを楽しんでもらいたいという気持ちが込められています。

引用:KHUSHI SOGAWABASE Instagram(日替わりのアルチキンカレー)

カレーの他にも珍しいインドビールを飲むことができるので、夜に行っても楽しくお酒を飲みながらカレーを食べることができます。

【詳細情報】

店名KHUSHI SOGAWA BASE
ご住所富山市総曲輪3丁目4−1
公式サイト
公式Instagram
https://sogawa-base.com/shopinfo/184
https://www.instagram.com/khushi_sogawabase/
お問合せ先076-464-5161
予約可否
営業時間11:00~15:00
17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日水曜日
駐車場・台数近くに有料パーキングあり
予算(目安)1,000円~2,000円
決済方法カード可
電子マネー可
paypay可

おすすめスパイスカレー

アオヤギ食堂

富山市荒町の市電通り沿い、荒町駅の近くにあるアオヤギ食堂。テラコッタのレンガ風のオシャレな外観に「アオヤギ食堂」と書かれた白い幕看板が目印のお店。

2015年にオープンし、今年で8年目のスパイスカレー屋さんです。2021年のミシュランガイドでミシュランプレートを獲得した話題のお店です。
キーマカレーをメインとした街のカレー屋さんで、ディナータイムはお酒を飲むことができ、お酒に合った燻製料理のおつまみも提供してます。

あいがけカレー(温玉付き)1,250円

おすすめは「あいがけカレー(温玉付き)」

「キーマカレー」と店主の「きまぐれカレー」の2種類のカレーが盛り付けられたカレーです。この日のきまぐれカレーは「レモンチキンカレー(カレー写真1枚目右側)」でした。トマトカレーのように見えますが、レモンの酸味がしっかりと効いており、夏にぴったりのカレーでした。辛さも控えめで、あっという間に掻き込むことができました。

きまぐれカレーは2〜3週で切り替えているそうです。きまぐれカレーの内容については、店内の黒板やInstagramをチェックしましょう。

カレーの副菜として、スパイスおかずが3種類あり、カレーと混ぜて食べると味変ができ、お互いの味を際立たせ更にカレーに深みがでます。

おすすめの食べ方を店主の女川さんに尋ねたところ「自由に食べてください」とのこと。自分なりのおいしい食べ方を見つけるために何度も通ってしまいそうです。

もともと東京の日本料理店で和食の経験を積んでいたということもあり、カレーにも和のエッセンスを加えて日本人の味覚に合うようにカレーを作っています。和の出汁感を隠し味として私たちの舌に馴染みが出るようにしています。

お米は富山米をブレンド。平日は更に押し麦をブレンドして提供しています。土日は押し麦ではなく、バスマティ(インドで栽培されているインディカ米の一種)をブレンドして提供していますので、お米の食感、香りも楽しむことができます。

お店のカレーがスパイスカレーの面白さに気づくきっかけになってほしいという思いで提供しているというアオヤギ食堂さん。

様々な人の動力の中心となる歯車として、富山の中心街で今日もカレーで街を支え続けています。

【詳細情報】

店名アオヤギ食堂
ご住所富山市荒町5-4寺島ビルⅡ1F
公式サイト
公式Instagram
https://aoyagihappy.wixsite.com/aoyagi-syokudou
https://www.instagram.com/aoyagi.syokudou/
お問合せ先076-461-3933
予約可否ディナーのみ予約可(席のみ)
営業時間Lunch : 11:00 – 15:00(L.O.14:30)
Dinner :  17:30 – 21:00(L.O.20:30)
※売り切れ次第終了
日曜・祝日はランチのみ
定休日木曜日
※最新情報はInstagramでチェック
駐車場・台数近隣の駐車場(コインパーキングなど)
予算(目安)1,000円~1,500円
決済方法カード可
電子マネー可
各種QR決済可

ポムズカリー&珈琲

富山市悪王寺。富山市のスーパー農道沿いにある「ポムズカリー&珈琲」

ターバンを巻いた猫の黄色ののぼりが目印です。

2019年にお店をオープンし、今年で5年目のスパイスカレー屋さんです。

おすすめのメニューは「相がけカレー」

毎月5〜6種類のカレーを作りテイクアウトメニューで提供しています。

店内で食べることができるメニューは、オーナーシェフの澤田さんがテイクアウトメニューの5〜6種類の中から3種類ピックアップし、店内メニューとして提供しています。

店内メニューについては、Instagramでチェックしてください。

この日のあいがけで選べるカレーの種類は

  • カレー味にした「ガパオライス」
  • ローストしたココナッツと豚肉がおいしい「ローストポークカレー」
  • ポタージュスープのような「とうもろこしカレー」

今回はお店のおすすめでもある「ローストポークカレー」と「とうもろこしカレー」をチョイスしました。

カレーはオーナーシェフが旬の野菜をつかっています。いつ食べに行っても、その時の季節を感じられるカレーを食べることができます。

元々洋食のシェフをされていたオーナーシェフの澤田さん。

カレーの副菜にも拘っており、この副菜とカレーを混ぜて食べると絶品です。

カウンターとお座敷

店内のスペースは、最大21名程度まで入店できるそうです。

オーナーシェフの澤田さんはご自宅に猫4匹と犬1匹と一緒に住んでおり、その長男猫の名前が「ポムくん」とのことで、ポムズカリーというお店の名前にされたそうです。

店内のところどころに猫のオブジェが隠れています。

ポムくん(引用:ポムズカリー&珈琲 Instagram
所々に猫がいます

カレーを食べた後におすすめなのが濃厚なバニラの「モコモコソフトクリーム」

コーンとカップを選ぶことができます。

モコモコソフトクリーム 500円

ここにも猫が。ソフトクリームの上にオーナー手作りの猫型クッキーがのっています。

ソフトクリームの下はコーンフレークに見えますが、実はクレープの生地をパリパリにして砕いたもので、これが濃厚バニラと相性抜群でした。カップで注文するとこのクレープ生地のソフトクリームを味わうことができます。カップでもテイクアウトできるそうなので、カップで注文してみてはいかがでしょうか。

【詳細情報】

店名ポムズカリー&珈琲
ご住所富山市悪王寺67-1
公式Instagramhttps://www.instagram.com/pommes_curry_and_coffee/
お問合せ先076-461-4876
予約可否可(電話のみ)
営業時間店内飲食/11:00~15:00
テイクアウト/11:00~18:30
※カレーなくなり次第終了
定休日木曜日(ほか月2回程不定休あり)
最新情報はInstagramにて
駐車場・台数共同駐車場17台あり
予算(目安)1,200円~
決済方法カード
電子マネー
各種QR決済

スズキーマ

富山市西町、グランドプラザ前にあるカレー屋さん「スズキーマ」
2021年のミシュランガイドでビブグルマンに選出されるなど、話題になったカレー屋さんです。今年の夏は「冷やし印度」という期間限定メニューが提供されました。他のカレー屋さんでは食べることができない、珍しいオリジナルのカレーを食べることができるお店です。

引用:スズキーマInstagram

とてもカラフルな店舗でカレーの匂いが漂っています。オシャレな雰囲気です。

引用:スズキーマInstagram

和風出汁がベースのサラサラなスープ状のカレーです。大きなパパド(主にインドなどで食べられている薄焼きせんべい)が印象的です。野菜もたくさん乗っていますので、混ぜて食べるスタイルがお勧めです。薬味で味変して楽しめるのが良いですね。

引用:スズキーマInstagram

店内は雑貨屋さんを思わせるような雰囲気でとてもオシャレです。この雰囲気の中で食べるカレーは格別です。

ハートランドビールやヨロッコビールなどのクラフトビールがありますので、カレーと一緒にお酒を楽しむことができます。

【詳細情報】

店名スズキーマ
ご住所富山市西町6−4 西町河上ビル 1F-A
公式Instagramhttps://www.instagram.com/szkeema/
お問合せ先076-491-2184
予約可否不可
営業時間12:00~20:00
※カレーなくなり次第終了
定休日水曜日・木曜日
※火曜日不定休
駐車場・台数近くに有料パーキングあり
予算(目安)1,000円~2,000円
決済方法カード可
電子マネー不可
paypay可

おすすめ定食屋・食堂カレー

etre

富山市舟橋南町の古民家を改装した定食屋さん「etre(エトレ)」

赤い大きな旗が目印です。高志の国文学館の西側にお店があります。

2020年11月11日にお店をオープン。田尻さんご夫婦が営んでいます。ランチの営業と夜はお酒も提供しています。

ランチの時間帯は会社員が多く来店するとても人気な定食屋さんです。

ここでランチ限定のカレーを紹介します。

今週のカレー(オクラとチキンのヨーグルトカレー)800円

週替わりメニューの「オクラとチキンのヨーグルトカレー」です。カレーに使っているヨーグルトは自家製ヨーグルトを使用。チキンもオクラもとても大きく食べ応え抜群。スパイスが効きつつヨーグルトの酸味がほどよい、辛味も控えめなマイルドなカレーです。サラダ、お味噌汁もついて税込800円。このボリュームでこの値段はとてもリーズナブル。

etreのカレーはヨーグルト、バターチキン、トマトのベースを週替わりで提供(メニューはetre公式Instagramで)。毎日限定5食なので、カレー目当てで行くなら早めに訪れることをおすすめします。

引用:etre Instagram

その他にもランチメニューが豊富です。

おすすめは鶏のからあげ定食。こちらも税込800円でこのボリュームはお腹いっぱいになります。

鶏のからあげ定食 800円

油淋鶏風のタレが食欲をそそられます。カリカリかつ中はプリプリの唐揚げに、サッパリした油淋鶏のタレの相性抜群で、何個も食べることができそうです。

店内は約27名座ることができ、座敷もあるので子供連れでのお食事にもお勧めです。店内のテーブルや壁などは、店主の田尻さんがDIYで作られたとのことで、田尻さんのセンスが光っています。

カウンター、テーブル、座敷があります。
杉の1枚板のカウンターテーブル
とてもお洒落なオーナメント
座敷からはお庭を眺めることができ、とても落ち着きます。

ランチ時の定食は6〜7種類、夜は居酒屋としてお酒を提供しつつ定食を3種類ほど提供しています。

【詳細情報】

店名etre(エトレ)
ご住所富山市舟橋南町1-13
公式Instagramhttps://www.instagram.com/1111etre/
お問合せ先076-432-9643
予約可否可(席のみ)
※お電話にて承ります
※InstagramのDMでは受けつけていません
営業時間ランチ  月曜〜土曜 11時〜14時
ディナー 月曜〜金曜 18時〜21時
定休日日曜、祝日
駐車場・台数お店の前 普通車2台/軽自動車2台 程度駐車可
※近くに有料パーキングあり
予算(目安)ランチ:800円~
ディナー:1,000~1,200円 ※お酒類は別途
決済方法カード不可
電子マネー不可
QR決済可(paypayのみ)

地場もん屋食堂 fil

富山市荒町の市電通り沿い、荒町駅の近くにある「まちなか学生シェアハウスfil」の1階にある食堂「地場もん屋食堂fil」は2023年3月にオープンしました。人と場所を紡ぐことをコンセプトに作られ、株式会社富山市民プラザが運営しています。

地場もん屋食堂filの大きな看板と、隣に大きなTシャツがあるコインランドリー「まちなかランドリーfil」が目印です。

正面入り口
隣にお洒落なコインランドリー

朝の7時30分から営業しており、朝から本格的なカレーを食べることができます。

fil特製朝カレーライス 750円

カレーはクミン、フェンネル、コリアンダーなど複数のスパイスを使用しており、辛口のポークカレー。角切りの豚肉がゴロゴロ入っており、癖になる辛味の中に旨みを感じるマイルドな味でおいしいです。サラダとスープがセットとなっており、朝は750円とリーズナブルです。(お昼は900円)

学生のシェアハウスですが、一般のお客様もご利用できます。店内はベビーカーがすんなり通ることができるくらい広いので、子連れでのご利用にもおすすめです。土日は家族連れで食べにくる方が多いとのこと。

開放感のある店内

お子様用の椅子も完備です。

「富山県民が朝も昼も、一汁三菜を食べれるような場所を作りたい」とのことで、朝から栄養満点の定食を提供している地場もん屋食堂fil。地場もん屋の野菜をつかった定食も提供しています。

こぶじめし 1,000円
富山の郷土料理昆布締めを使って、宇和島の鯛めしを参考にして作ったオリジナル定食メニュー
地物の干物焼き定食(大きなほっけ、小鉢2種、卵付き)1,300円

本格的なカレーから栄養満点な定食まで朝から食べることができる地場もん屋食堂fil。少し早起きして富山の街中にある地場もん屋食堂filに訪れてみてはいかがでしょうか。

【詳細情報】

店名地場もん屋食堂fil
ご住所富山市荒町5-5
公式サイト
公式Instagram
https://fil-toyama.com/#kitchen
https://www.instagram.com/fil_syokudo/
お問合せ先076-460-3215(7:30~15:00)※地場もん屋食堂fil
076-464-3936(8:30~17:30)※学生シェアハウスfil
予約可否不可
営業時間朝食 7:30~9:00 / ランチ 11:30〜14:00
カフェタイム 7:30~15:00
※カレーはカフェタイム時にも注文可
定休日なし
駐車場・台数2,000 円以上のお会計の方は、当日グランドパーキング利用の駐車券を掲示いただくと、2時間駐車無料サービス券をお渡し
※地場もん屋総本店の当日購入レシートと合算で2,000円になる場合も対応可能。
近くに有料パーキングあり
予算(目安)朝:500~1,300円
ランチ:900~1,300円

まとめ

本格派インドカレーから穴場の定食屋さんのカレーまで、おすすめの7店舗をご紹介しました。いかがでしたでしょうか。ご家庭のカレーでも家によって違いがあるように、お店のカレーもお店によって全く違います。今回紹介したカレー以外にも富山にはたくさんのカレー屋さんがあります。あなたのおすすめするカレー屋さんを探してみてはいかがでしょうか。そしておすすめのカレー屋さんがあればトイエバまでご紹介ください。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
はしも

はしも

自分時間は、DIYか薪割りかランニング。多趣味です。

生まれも育ちも富山です。何でも自分ですることが好きで家の家具は自分で作ったりしてます。買う時ももちろんあります。薪割り機はPLOW GLS12を所持してます。斧はグレンスフォシュ。チェーンソーはSTIHL MS201Cです。好きな工具メーカーはHiKOKIです。ランニングシューズはHOKAONEONEが好きです。

  1. 【割引クーポンあり】防災セット スタンダードのご紹介 ケーブルテレビ富山×大安心.comコラボ商品

  2. 【富山カレーグルメ】富山のカレーといえばココ!おすすめのカレー7選【インド・スパイス・定食屋カレー】

  3. 最先端の防災トレンド:東京国際消防防災展2023レポート

RELATED ~関連記事~

PAGE TOP